KNS日記

knsinoue.exblog.jp ブログトップ

ミニ タイムスリップ

事務長です。

昨夕、地元の「篠原若宮八幡宮」の夏祭りに行ってきました。

決して広くはありませんが、昔ながらの雰囲気の神社境内に、数店の出店が出ていて、
敷地の外の灯りも手作り感たっぷりで、まさに地元で愛されてきたお祭りの匂いがしました。

出店の数が多すぎると、よりイベント的になりがちですが、
昨日の境内は、夏休み前の地元の子供たちの活気で十分にぎわっていました。


久々に、こんな空気に触れて、境内に入った途端に、あっという間にタイムスリップして、
気分はすっかり “(50年ばかり)時をかける少年(?) ”e0317808_8565069.jpg



















私の実家(熊本)の近くにも天神様があって、
大人になるにしたがって、境内の広さは確実に狭くなっていきましたが、
夢だったか現実だったか分からなくなっている記憶と懐かしさは、
誰しも、それに反比例して広がっていくものでしょう。

昨日の子供たちの目には、境内の広さはどう映っていたのでしょうか?

いつかまた自分たちの子供の手をひいて、同じようにタイムスリップできるでしょうか?


毎年毎年、住民の皆さんの思い出をつなげ続けていただいている、
神社と祭りの関係者の皆さんのご苦労に感謝しつつ、来年も楽しませていただきたいと思います。

   ・・・住まいが遠いので、花火が見られなかったのが残念!!・・・
[PR]
by 20121203inoue | 2013-07-18 12:30